流星シラップソーダ 

 ラクに生きたいよまったく。気になる記事があればコメント気軽にどーぞー

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: キネマ

映画は映画だ 

2011/08/16 Tue.


映画は映画だ [DVD]映画は映画だ [DVD]
(2009/09/16)
ソ・ジソブ、カン・ジファン 他

商品詳細を見る


 キム・ギドク(わたしはギドちゃんと呼ぶ)監督が原案・製作に関わっているということで。
 *この作品の監督が、ギドちゃんの助監督やってたそうです。

 う~ん面白かったですこの映画。ピリピリ緊迫感があって、ちょいと笑いがあって。ギドちゃんテイストも薄味ではあるけどちゃんとそんざいするし。
 主演はどうみても俳優よりもヤクザでしょう。かっこいい。いい男ですよ。ソ・ジソプ。
 会長に面会しにいって、面会用の透明な囲碁セットが興味深い。売ってるのかしら?それとも手作りだったら尚のことかわいいと思う。

 直情的な男たちのかわいさ全開です。ラストの型つけるとこも男前すぎます。
 この映画で一番の勝利者はおデブなおタク系監督だと思う。ビビりながらも、映画の為ならどんなこともやる覚悟がある作り手としての魂が脇を固めているので、映画製作者の熱意、オマージュ的なものが暴力の陰からちらちら垣間見えるんだよな。そこがよかです。
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: キネマ

ビューティフル 

2011/08/16 Tue.


ビューティフル [DVD]ビューティフル [DVD]
(2009/02/06)
イ・チョニ、チャ・スヨン 他

商品詳細を見る


 こちらもギドちゃんが原作ということで。
 ほぼギドク映画と行ってもいいテイストですね。
 
絶対の愛 [DVD]の逆パターン番外編みたいな?

 美しすぎる女性のおはなし。

  まぁ、綺麗すぎるのも大変。といいますか。
  女優さんの怪演っぷりも、激情ぶりもギドちゃんっぽい。
 助けてくれる警官役のイ・チョニがまた美しい男やと思うんですが。こんな女に恋しちゃったばっかりに!!!
 目福な美しい二人なんだから、くっついちゃえばいいのに、のっぴきならない彼女に取り付いてしまったトラウマがそうそう癒える訳もなく。もったいねぇふたりだね。

 ラスト、死してなおも美しさのあまり痛めつけられてしまう肉体が哀れ。
 美しいことは罪。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: キネマ

悲夢 

2011/08/16 Tue.


悲夢 [DVD]悲夢 [DVD]
(2009/08/28)
オダギリジョー、イ・ナヨン 他

商品詳細を見る


 ギドク映画。
 やっぱり名声が高まると、無名な役者を使えなくなるんでしょうか?

 おだじょーファンには悪いけど、相変わらず演技が下手ですね。彼の場合、下手なくせに、個性?みたいなものを上掛けすれば俺色!!!みたいなところがあるから目が行っちゃうきがする。

 それに輪をかけて、今作はおだじょーが日本語話してても、ナチュラルに言語を飛び越えて韓国語解る設定だから苦しいよな。どんなにギドちゃん映画としても、厳しいのである!今回はギドちゃん映画なのに台詞多いけど、台詞(言葉)の発音&語感って大切なんだわ。

 おだじょーが見た夢を彼女が実行してしまうって設定はいいかもだけど、ストーリーを広げるのが苦しかったみたいです。そしておだじょーと彼女が恋に落ちるのもなんだか腑に落ちない気がします。だからあまり理解できない。

 眠気を頭に彫刻刀突き刺して我慢する映画。やっぱりどこかぎこちない。韓国の伝統家屋はいいね。でもおだじょーの判子屋の手のオブジェは嫌だ。
 評価の低さが解ります。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: キネマ

サマリア 

2011/08/16 Tue.


サマリア [DVD]サマリア [DVD]
(2005/09/23)
クァク・チミン、ハン・ヨルム 他

商品詳細を見る


 ギドちゃん映画。
 売春する女子の話かと思いきや、その父親の話。許し、癒しについての映画。

 う~んよかったっていいますか、評価は高いんだろうな(全体のまとまり感や叙情性)とは思うんだけど、好きにはなれない映画かな?多分テーマが私には重いのかな。

 ラストに近づくに従って、父親の気持ちがぐわ~っとイヤでも流れ込んでくる。重い沈黙に包まれたあの父娘の旅行シーンは静かなだけに、その底流が重すぎて苦しかった。そんなとこに、あの娘を埋める夢落ちを食い込ませてくるなんて!なんて罪な構成!きィ~とこっちが叫びたくなったわ。

 こんな映画を撮って退けてしまう(しかも速撮で有名)年1作ペースで!)ギドちゃんが少し心配になりました。少し生き急いでやしませんか?と。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2011-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。