流星シラップソーダ 

 ラクに生きたいよまったく。気になる記事があればコメント気軽にどーぞー

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 雑記帖

夜中遊行 

2007/08/31 Fri.

あさりすーぷ


 毎夜更け、あさりスープを作るという怪奇な行動をとる。
 創るというよりは、待つに等しい行動なのだが。
 大鍋に、あさりと水と酒をぶっ込み、蓋をして待つ。
 ただし、粋の善いあさりに限る。味付けは何もいらない。

 あさりの溜息が聴こえたらできあがり。
 胃弱の私には沁みるぜ。

 
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

充電シンドローム 

2007/08/31 Fri.

タツノオトシゴはオスが子供を産むのよ


 1週間大人しくしてましたとか書いてましたが、百貨店にミニ水族館?が来ていたので2回ほど通ってました。

 目玉はごまアザラシとか、ウミガメとか。
 私はタツノオトシゴの水槽に通った。

 最近の悩みはipodの充電が出来ないこと。
 pcや本体にトラブルがあるとかじゃなくて、私の意志が弱いだけの話。


 依然として、「ハリーポッター」のロン役のルパート・グリント氏(先日19歳なったらしいよ)に執心中につき。
 国内のファンブログだけでは飽き足らず、海外のサイトまで巡礼しまくってます。(すごかった)まだハリポタの映画関連等にはお金使ってないけど、もしルパート氏のワンマン写真集なんぞがこの世に存在していたら速攻で入手しにかかる勢いよ。なんか、癒されるのよ。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

かもめ食堂 群 ようこ 

2007/08/29 Wed.


かもめ食堂かもめ食堂
(2006/01)
群 ようこ

商品詳細を見る


 ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂の看板メニューは、彼女が心をこめて握る「おにぎり」。けれども、お客といえば、日本おたくの青年トンミただひとり。そんな「かもめ食堂」に、ミドリとマサコという訳あり気な日本人女性がやってきて…。


 いつかよめればいいかー。とおもってたので読んでみた。
 すでに映画は見に行ったんだけど(その時の感想はここ)。そこまで善い作品とも正直思えなかった。
 映画観た時は原作本読まないと、なぜフィンランドなのか?という最大の謎が解明されないと思ったのだが、読み終わってもフィンランドはフィンランドなのだよって感じでした。(おい)
 この本も原作本ではなく、「映画のために書き下ろした」ってことなので、映画前提ってことみたい。

 フィンランドには、かもめ食堂にはみんなを吸い寄せる不思議な力がありますよーってことかしら?

 フィンランドが不思議ってよりも、かもめ食堂のお三人が変なのであって…。

 ひとつ善いなとおもったところは、フィンランドの人は日本で流行ってる雑貨雑誌(クウネルとか)みたいにオシャレじゃないですよーって描いてくれてるところですね。ふつうにジャージ着たり、そもそもお洒落にあまり関心ないって描いてくれているところが好きです。

 映画の感想のほうにも書いたと思うけど、勝手に美化するのが私は嫌いなのよー。演出の技ではあるんだけどさ。

 読みながら、映画のワンシーン特にシナモンロール作る場面を何度も思い出した。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 大相撲つぶやき場所

平成十九年秋場所番付 

2007/08/29 Wed.

幕の内 十両
西
朝青龍 横綱 白鵬
千代大海 大関 琴欧洲
魁皇 大関 琴光喜
安美錦 関脇 朝赤龍
稀勢の里 小結 安馬
時天空 前頭1 豊真将
栃乃洋 鶴竜
北勝力 琴奨菊
出島 若の里
豊ノ島 雅山
豊響 海鵬
玉乃島 時津海
豪風 土佐ノ海
露鵬 高見盛
岩木山 10 春日王
玉春日 11 普天王
黒海 12 旭天鵬
龍皇 13 栃煌山
北桜 14 豪栄道
白露山 15 嘉風
春日錦 16 垣添
宝智山 筆頭 若ノ鵬
皇司 若麒麟
豊桜 白馬
潮丸 栃乃花
駿傑 里山
光龍 白乃波
猛虎浪 将司
千代白鵬 大真鶴
霜鳳 把瑠都
琴春日 10 北大樹
玉力道 12 旭南海
片山 13 十文字
安壮富士 14 琉鵬
     



 ふぃー。9月9日(日)から秋場所初日でございます。
また番付がたまらなく面白いことになってますよねー。怪我や不調に苦しんでいた人たちが帰ってきた感じですね。特に幕の内上位は凄いことになってくれそうだ。

 朝青龍は、今日モンゴルに帰って行きましたね。
 真実がどうであれ。
 私はあのマスコミのやりかたがものすごく許せない。
 本場所の取り組みを今迄全く注目してないくせに、こうゆう問題が起きたらこの有様。観るに耐えない。相撲ファンは心が痛い。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

星が海岸線を灯す 

2007/08/29 Wed.

vivitarとうちゃく


 いやいや、またサボリ気味でしたー。
 体調が悪くて1週間ほどバイト行く以外は家の中で善い子にしてました。

 世界陸上もあるし、本もあるし、退屈はないのでまぁ可。

 写真はちと前に予約注文していたトイカメラ。今日やっとこさ宅急便で我が手に。名は[Vivitar Ultra Wide&Slim]と申す。最近フィルム使って写真撮ってなかったもので、手元にフィルムないから今すぐ試し撮りできなくて痛いが、辛抱。

 撮りあがりはHOLGAみたいな色らしいので、楽しみだー。
 最近はトイカメラもデジタル化もアリなので興味がそっちのほうにも。

 ただ、ちと自室にカメラが納まらなくて困る。
 いろいろと事情があって、ポラロイドカメラがアラジンを含めて6台?ほど犇めいていてこわい。

 あー相撲の番付も発表あったから、暇なうちに記録しとこうかなー。

 このままじゃダメ人間まっしぐらで危ういので、ネットで図書館に本の予約入れて、次の次?の休みくらいに料理教室に顔出せるよう予約しとこうかねー。

 あ。月蝕もきのうバイト帰りにちゃんとみたよー。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

写楽・考―蓮丈那智フィールドファイル〈3〉 北森 鴻 

2007/08/26 Sun.


写楽・考―蓮丈那智フィールドファイル〈3〉 (新潮文庫)写楽・考―蓮丈那智フィールドファイル〈3〉 (新潮文庫)
(2008/01/29)
北森 鴻

商品詳細を見る



 表層に囚われては、未知を射抜くことはできない。理性に拘泥しては、あり得べき真実に至ることはできない。想像を放棄しては、歴史を覆すことはできない。まったく新しい切り口で「あの絵師」の謎に迫る、民俗学ミステリ、シリーズ最新刊。またしても暴かれる歴史の闇。異端の民俗学者が、日本美術史上最大の謎、「あの絵師」に挑む。

 久々の蓮丈那智シリーズ。あぁ相変わらず民俗学ってぇのはアグレッシヴでおもしろいねぇ!

 蓮丈シリーズの中でも今作が一番人気(amazonのミシュラン参照)みたいですが、私にとってはやっぱり2作目(初読み)を読んだ時のゾクゾク感が忘れられない。偶然にも収録されている4篇とも書き出し(それぞれの事件の鍵を握る資料文)を読んだ時点で大まかな事件の真相が解るというか、想像できたというか、私の想像どおりの真相だったので、ちと前2作よりも威力と面白みに欠ける印象を持ってしまいました。

 なんだろう?全体的に題材から事件の構成、描写に至るまで、全体的に薄味な印象を持ってしまったのが正直な感想。

 特に表題作の「写楽・考」は私自身がカメラや写真のことを普段から頭においている所為か?すぐにストーリーの核になるタネ(ネタ)がすぐ解ってしまったのが残念でならなかった。

 もちろんネタが解ってはいても、フェルメール→カメラ→写楽というアグレッシヴな思考の飛躍は読んでいて圧巻なんですけどね!
 巻末の「―SHA・RA・KU……。」の文字を脳内に取り込んだときのあの快感は北森氏にしか描けないエフェクトですよねー。

 あぁまた大学の民俗学の講義にもういちど出会いたし。

 そして、相変わらず内藤三國はヘタレわんこなのであった(爆)憂い奴じゃ。そして内藤氏の周辺には明らかに蓮丈那智の分身?(次期蓮丈那智候補とでも言うべきか?)たる存在がわらわらと…。

▽目次▽
憑代忌
湖底祀
棄神祭
写楽・考

 このサイト内の蓮丈那智シリーズ感想はこちら

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

優しい音楽 瀬尾 まいこ 

2007/08/23 Thu.


優しい音楽優しい音楽
(2005/04)
瀬尾 まいこ

商品詳細を見る


 

受けとめきれない現実。止まってしまった時間―。だけど少しだけ、がんばればいい。きっとまた、スタートできる。家族、恋人たちの温かなつながりが心にまっすぐ届いて、じんとしみわたる。軽やかな希望に満ちた3編を収録。




 相変わらず、いろんな形の家族を描くのが瀬尾さんは旨いですね~。
 ほのぼのしていて、すいっと読めるものを所望していたので、瀬尾さんはうってつけだったけっど、読んでるうちに、もっと瀬尾節?を味わいたくて、長編だったらよかったのにと思いました。短篇は短篇の善さがあるんだけど、なんだろう、瀬尾さんのじわじわ利いてくる文章は、長編のほうが向いてる気がした。


 読み終わった後でも、登場人物たちの持ってしまった痛みと、やさしい感情がほっこりと、まだ手の内に残ってる。

 俄然私は佐々木さんを応援したい。

▽目次▽
 優しい音楽
 タイムラグ
 がらくた効果


edit

CM: 1
TB: 1

page top

Category: 雑記帖

あぁ逡巡 

2007/08/21 Tue.

 朝から仕事だったけれども、体調がゼッ不調。
 バイト先では最後のほうは冷や汗が止まんなかった。めそり。
 胃が荒れに荒れているのよ。
 帰宅後母にアサリを買って来てもらって、アサリスープを作りました。うまうま。

 で、仕事で甲子園の結果知らなかったんだけど、広陵勝ってくれたみたいで!明日は休みなので決勝戦見ようと思います。40年振りの決勝進出ってだけでもすんごいやー。

 さっき日頃通っているブログさんに覗きに行ってみたら、偶然にも体調が悪いようで、みんな体調を崩しやすい時期なのかな?


 今ちと写真ブログをはじめようか逡巡中。

 うぃー友人とメルのやりとりが出来てよかったvv


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

しみじみ路線 

2007/08/20 Mon.

てぬぐいとバルーンアートのきりん


 恒例の温泉に行ってきました。

 お昼はひつまぶしを食し
 お風呂にゆっぽりつかり
 ビールと枝豆を食し
 爆睡
 うとうとしながら高校野球をTVで観戦。
 帰る前にひとっ風呂。
 実にしあわせ。

 写真は温泉で売られていた手拭いと、バルーンアートのショーがあったので、ちびっこどもを押しのけ、私はきりんを作ってもらいました。

 甲子園はまったくもって興味ない派なのですが、じぃーっと観ちゃうと面白いもんだね。それぞれの物語と事情が見えてくる。
 もちろん広島の広陵を応援。
 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

桐畑家の縁談 中島 京子 

2007/08/18 Sat.


桐畑家の縁談桐畑家の縁談
(2007/03/22)
中島 京子

商品詳細を見る



 「結婚することにした」 妹・佳子の告白により、にわかに落ち着きをなくす姉・露子(独身)。寡黙な父、饒舌な母、そして素っ頓狂な大伯父をも巻き込んだ桐畑姉妹の悩ましくもうるわしき20代の日々。「さようなら、コタツ」の著者がもどかしいほどの姉妹の人生を、ユーモラスな視点で綴った作品。

 ↑の紹介文の印象よりはさらさらと読めるかと。
 なんだかなぁ。
 最近の小説(女性作家さん)に多いパターンというか。
 仕事か恋愛か結婚しかないのかよ?とね。


 そこへきて超異質な存在の台湾人ウー・ミンゾンがすばらしい。

 何気に桐畑氏の無口なところが私には壺。

edit

CM: 1
TB: 1

page top

Category: 雑記帖

灰色ぐまの夢は儚い 

2007/08/17 Fri.

はだざわりがtまらん


 オヤスミだったので、休暇中の母と買い物に。

 聞こえは優雅だけど、一番暑い時間に自転車こいで地獄のようでした。
 昼食は最近贔屓にしているラーメン屋さんに。食べた翌日はお肌つるつるになる鶏のコラーゲンたっぷり、麺にもウコンが練りこまれていて、具も野菜が山盛りなラーメンの一辛を食す。
 ほかのラーメンは正直脂っこいだけで、旨いと思えないんだけど、ここのラーメンはスープまで残さず味わえるのよ。

 サービスのゆずアイスがうまうまー。

 で、今日我が家にお持ち帰りしたのが、Afternoon Teaでであったシロクマのまくら。肌触りが溜まらんのです。肌触りに惚れてしまいました。

 これで私の安眠は保証されましたー。

 ついでに、フォトアルバムを入手して、ちと整理しきれていなかったアナログ写真を収納しました。

 最近自室を綺麗に保つように努力中。
 机を新しくしたからやっぱりきれいに使いたいしねー。

 昨日完成したビーズのストラップも、今日発送してきたので、友人から何らかのリアクションがあればうれし。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 光彩陸離

笑ってゆるせ 

2007/08/16 Thu.

こんなんできました

 かすみ眼と眼の乾燥との戦いでした。あとは包装!ちと切り絵しようかなー。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

きょうの夜ごはん 

2007/08/15 Wed.

はなさきがに


 かにー!はなさきがにです。
 放浪を生き甲斐とするおじさんから頂きました。
 おじさん、今は北海道をバイクで放浪中らしい。
 甘くて実がぎゅっと詰まってます。
 明日は残りのカニと豆乳を使ってゲッティを作るつもり♪

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 光彩陸離

机上の空論 

2007/08/15 Wed.

机上の空論


 自室の机上公開(笑)
 昨日ね、机を買ってきたので、嬉しくてね。
 これで椅子に座っていそいそできます。これで腰痛ともおさらばさ。PCもダンボールの上から更新しなくてすむ。

 現在友人宛の残暑見舞い贈り物を作っています。
 無難な線で?携帯ストラップ。

 もろもろありまして体がぼろぼろ。
 
 相撲界でもニュースが耐えませんね。
 琴桜こと元佐渡ヶ嶽親方の訃報もね・・・。

 戦争に関するドキュメンタリーも観続けています。

 午後からはまた滝へ涼みに行く予定です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

今宵ひと華咲かせてみせます 

2007/08/13 Mon.

花火師に憧れる一夜


 花火を見に行ってきました。
 この花火大会が終わったってことは夏も終わるってことだよね。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

風が強く吹いている 三浦 しをん 

2007/08/10 Fri.

風が強く吹いている風が強く吹いている
(2006/09/21)
三浦 しをん

商品詳細を見る

 もー!!!しをんさん何回私を泣かせれば気が済むのっ!

 箱根の山は蜃気楼ではない。襷をつないで上っていける、俺たちなら。才能に恵まれ、走ることを愛しながら走ることから見放されかけていた清瀬灰二と蔵原走。奇跡のような出会いから、二人は無謀にも陸上とかけ離れていた者と箱根駅伝に挑む。たった十人で。それぞれの「頂点」をめざして…。長距離を走る(=生きる)ために必要な真の「強さ」を謳いあげた書下ろし1200枚!超ストレートな青春小説。最強の直木賞受賞第一作。

 ふぃー読み終わりたくなかったけど、巻末にたどり着いてしまいました。(決してゴールなんて存在しないけれど)
 しかしなーしをんさん、こんなにもひとの心の底流を紳士に描き出せる腕を持っていたのかと、感心したよ。

 走君と同じで、どうにも言葉に出来ないムズムズとした部分を、快走するかのごとく言葉に旨く置き換えられるしをんさんが羨ましくて仕方ない。

 この本のページをめくる度、私も箱根駅伝を走っているみたいに体感できた。途中何度も、苦しくて読むのを中断しかけたけれど、いつもハイジや青竹荘の住人やしをんさんが背中を押してくれてる気分にさえなって、読んでいる数日間は少なくとも仕事に集中できて頑張れた。

 強く苦しく美しく清い、そして孤独。全てを超越して、成長した先に身に付いた強さと、世界と繋がっている実感。

 確かに頂点を知る。

 この読書体験をずっと覚えていたい。失いたくない。
 そう思える本でした。

 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

無限回廊 

2007/08/08 Wed.

合わせ鏡


 暦の上ではもう秋なので、暑中見舞いでなく残暑見舞いをどうするかゆるく考え中。

 ゲゲゲの鬼太郎のいったんもめんの手拭いを友人に贈りつけようか検討中だったりする。
 また切り絵もやりたいしー。

 今日は午前中プールで泳いだあと、家に帰って昼間からビール飲んで昼寝しました。
 もうちょっとで母にばれるところだったけどセーフ。悪い子でした。

 夜は映画館で「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を観ました。(2回目)
 やっぱりルパート・グリントは半端なく可愛かった。
 このままでは罠に嵌っちまいそうですぜ。
 明日は朝から仕事なので今日こそ早めに寝る!

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

きらきら 

2007/08/08 Wed.

朝の更新は寝てない証拠だと思って。


 おはよー。

 小説に夢中になっちゃって、不覚にも徹夜。
 顔を出したばかりの太陽のひかりを浴びて、金魚ちゃんたちもきらきら踊ってくれていました。

 寝てないけど、これからジムのプールで泳いできます。
 今日泳いどかないと、ジムも夏休みに入っちゃうのよ(涙)

 母に今日私が休みだということがばれたので、もろもろ雑用を言いつけられましたー。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

長崎くんの指 東 直子 

2007/08/05 Sun.


長崎くんの指長崎くんの指
(2006/07/20)
東 直子

商品詳細を見る



 気鋭の歌人による初の小説集。不思議な遊園地「コキリコ・ピクニックランド」をめぐる7つの物語。摩訶不思議な小説世界は、あなたの心にしっとりとしみこんでくるはず。

 装丁をじぃーっと観ていたら、「どっかでみた名前だ」と思ったら短歌があるじゃないか。―一億人の短歌入門 / 穂村 弘、沢田 康彦 他(このブログ内の感想はここ)の東 直子さんの本でした!(気付くの遅い)

 東さんの短歌、ものすごくグット来るものが多くてね。その方が描いた小説って!小説って!!と心の中で小躍りしながらページをめくりました。

 フフフ。内容は心躍る、不思議系?でした。一言一句に至るまで配慮されている言葉のチョイスに感激しました。

 逃げ水の向うの世界と繋がってそうな「コキリコ・ピクニックランド」のノスタルジーが魅力的だ。

 あとがきにかえて描かれている「夕暮れのひなたの国」も好き。

▽目次▽
長崎くんの指
バタフライガーデン
アマレット
道ばたさん
横穴式
長崎くんの今
夕暮れのひなたの国-あとがきにかえて

edit

CM: 1
TB: 1

page top

Category: 雑記帖

そこをぐっと我慢して。 

2007/08/04 Sat.

 ご多分に漏れず。
 情緒不安定でお腹が痛い生理痛。

 そこをぐっと我慢して、

 ぐっと痛み止めを水なしで飲み込む。

 本屋と市役所と図書館とバイトに行ってきます。

 そこをぐっと我慢して!

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

ずっと12歳のまま 

2007/08/04 Sat.

いちばんすきなばしょ


 先週のはなし。
 選挙に行ったあと、いつもの滝を見に行きました。このブログに載せるのも3回目くらいだと思う。

ずっとてあてされたまま


 母がしみじみ語っていたけど、我が家はずっとこの滝に救われている。

 兄がうつ病でどうにもならなかった時も何度も滝に通い続けていたし。

 私が引き篭もっていた時も毎週のようにここに通った。

 山中に車を止めて1時間近く滝までの山道をたどる。

 巡礼みたいに。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

凍りのくじら 辻村 深月 

2007/08/03 Fri.


凍りのくじら (講談社ノベルス)凍りのくじら (講談社ノベルス)
(2005/11/08)
辻村 深月

商品詳細を見る



 「いつも君を思ってる。僕も汐子も、君のことが大好きだ。世界中の誰がダメだと言っても、僕らは言い続けるよ。理帆子は、誰よりもいい子だ」


 藤子・F・不二雄をこよなく愛する、有名カメラマンの父・芦沢光が失踪してから五年。残された病気の母と二人、毀れそうな家族をたったひとりで支えてきた高校生・藤子・F・不二雄をこよなく愛する、有名カメラマンの父・芦沢光が失踪してから五年。残された病気の母と二人、毀れそうな家族をたったひとりで支えてきた高校生・理帆子の前に、思い掛けず現れた一人の青年・別所あきら。彼の優しさが孤独だった理帆子の心を少しずつ癒していくが、昔の恋人の存在によって事態は思わぬ方向へ進んでしまう…。家族と大切な人との繋がりを鋭い感性で描く“少し不思議”な物語。

 この本が"好き"とはどうしても言えないけれど、自分の中の理帆子や前彼の若尾がうずいてうずいて、呻き出し、最後の叫びと同時に息を詰まらせながら涙した。
 
 なんだかまた凄い本に出会った予感。
 う~ん第6章に到達するまで、主人公や若尾のとんでもなく想像力だけはあって、他人を見下す「視線」が解りすぎて解りすぎて逆にイライラするくらいで、話の方向性が全く見えない状態が続いてたんだけど・・・。 第6章からがねぇ。もう一気に理帆子の、と言うよりは、失踪した父親の感情を有る意味物語から離れてぐいぐいひとりでに妄想してしまって、苦しくなった。もう、感情が流れ込んできた。

 『ドラえもん』ファンには特にたまらないネタ満載。
 読後、少しは世界と繋がってる実感がもてるSukosi・Fushigiな世界。


▽目次▽
プロローグ
どこでもドア
カワイソメダル
もしもボックス
いやなことヒューズ
先取り約束機
ムードもりあげ楽団
ツーカー錠
タイムカプセル
どくさいスイッチ
四次元ポケット
エピローグ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2007-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。