流星シラップソーダ 

 ラクに生きたいよまったく。気になる記事があればコメント気軽にどーぞー

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 雑記帖

ワクチン 

2006/04/30 Sun.

 いつの間にか日焼け対策の季節。

 我が家の愛犬、脅威の狂犬病予防注射の日でした。おかげで昼からご機嫌最悪。仕方なくご機嫌取りで愛犬を車に乗せて山に遊びに行ってきた。


 今しがた、musicmodeに「スムース・レア・トラックス/ピート・ロック&C.L.スムース」の感想を公開しておきました。今回は90年代のヒップホップのCDです。興味があれば読んでやってください。
 しかし、今月だけでmusicmodeの更新、7回ですよ。我ながら頑張ったね。やっぱりコツ?は「気楽に」が大切。HPのカウンターも43000を超えたし。

 それでは、皆様。
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

コウモリ 

2006/04/27 Thu.

 夕方に集団で舞うコウモリが好きです。最近はとんと見ませんが、今日一匹飛来してました。1匹コウモリでしょうか。アウトローでいいね。


 小学校以来、久々に地元の図書館に。
 もっと大きな建物だった気がしていたのに、そうでもなかった。私が大きくなったってことかしら。


 珍しく眠気が来てくれたので、たまには早く寝床に入ろう。
そして、今気づいたが、今日は数少ない楽しみの漫画の発売日だったのか。明日買いに行ってこよう。

 そいでは、みなさん

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

スプートニク 

2006/04/26 Wed.

 「まろの素」なんて言ってる場合ではなかった。再び親から「どうするつもり?」と追求される。悪いけど、考えたって答えの出ないことだってあるのさ。気分を和らげる為、和みのフォトサイト様に駆け込む。(結局それかよ)

■嬉しかったこと
 大相撲の来場所の番付発表があった。私のヒイキの安馬関が小結に昇進したのだった。三役だよっ三役!顔がにやけっぱなし。

■やりたいこと
 本の感想が書きたいのだが、タイミングが悪すぎる。

■ほしいもの
 単三乾電池1本。私の部屋の時計は現在7時5分を示している。しかし本当の時間は午後22時20分だ。

ふじ

 我が家の目の前にある藤棚。昨日撮影

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

まろの素 

2006/04/25 Tue.

 まろの体はコレで出来ている?(普段お世話になっているもの)
れもん


 毎日お風呂上りに 一気飲み。
 我が家では箱買いがあたりまえ。

 oh~! C1000タケダよっ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

イタズラなKiss 

2006/04/24 Mon.

 すてるもの。すてたもの。この腕にあるもの。
いたきす


 今日は、私がネットに嵌ったきっかけにもなった漫画「イタズラなKiss」の話でもしようかと思う。


 上の写真は長年私がお世話になったイタキスのコミックス。何冊か重複して買っちゃったりして、私らしいなぁと思う。

 先日酔っ払ったときに、ほぼ半年振り?くらいにイタキスの二次創作サイト様を巡らせていただいたのですよ(小説を読ませていただいたりしました)。「やっぱり、イタキス最高☆」と思ったし、酔っ払った勢いで自分が投稿したりした話も読んでみました(ムズムズしながら)。「イタキスいいなぁ」とは思ったけど、もう自分で書いてみようとか思えないんだよね。好きだけど、遠くに行っちゃったのかな?私が?イタキスが?

 イタキス文庫本化までは喜べたけど、そのあとのドラマCDや、今回の自分でイラストを選べるイラスト集は全くのスルーと言いますか、反対にゲンナリしていたのです。特にイラスト集は多田かおる先生が編集したものこそ意味があると思うから。

 遠くに行っちゃったんだね。

 もともと、冷静に考えてみれば「入江くん」と「琴子」を素材としてしか考えてなかったのかもね。今迄「イタズラなKiss」を通して色んな方々と仲良くさせていただけてよかったです。多田かおる先生にも感謝(コレだけは本当に)

 と、いうことで、我がサイトは本日を持ってイタズラなKissのウェブリング「イタKissリング」を脱退させていただきました。

 これからも一個人としてイタキスを好きでい続ける気持ちは変わらないけどね。
 さて、今日は何巻から読もうかな。


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

ゼンマイ 

2006/04/23 Sun.

 春になると。
 犬の毛が生え変わるんです。
 今日は1時間くらいかけて愛犬のブラッシング(毛抜き作業)をしてましたよ。愛犬は愛犬で、ブラッシングをされて痛キモチイイのか、ブラシには敵意むき出しのクセに、いざブラシをかけてやるとアヤシク身もだえるのでした。
 そのあとは3時間半くらい草取りをしてました。
 腰いてぇ~。


■■■■■

 今日更新できたのは
 musicmodeです。
 気が向かれたら読んでやってください。



 今ココの更新をしながら聴いている曲

疲れたときはこの曲シャーデーのBy Your Sideに限りますなぁ~。


 ではではっ!

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

おとなの飲み物 

2006/04/22 Sat.

 あうあう。皆様今晩はです。

 1ヶ月ぶりにアルコールを摂取したせいで目の前が...。

 いきなりジンをストレートはやばいね~。
 肴がサーモンとえびのカルパッチョでつい調子に乗っちゃったんだ。

 今日もなにかコンテンツを更新しようと思ってたんだけど、無理みたい。
 今週は結構頑張ったんだからいいよね~




 おやすみ

 今日聴いたCD
JACKSON5 REMIXES 2
 ジャクソン5の曲を色んなアーティスト、DJがリミックスしてます(そのマンマ)好きなのは6曲目とか。ダンスとかやってる人は大体持ってそう?

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

冬眠のおきて 

2006/04/21 Fri.

 この世に許せないものの記憶。

 それは、まめごはん。マメごはん。豆ごはん。

 今日、炊飯器を開けてビックリしたんだよ。緑色の異物が・・・。
 おのれ!グリンピースごはんめっ!

 炊き込みご飯とかは許せるけど、豆ごはんは許せんのです。
 そんなの、別々に食った方が旨いに決まってるでしょう?(酢豚のパイナップルとか、サラダのリンゴレベルで嫌いよ!)お母たま。(泣)

■■■■■

 musicmode更新しました。
 でもjazzです。興味なかったらごめん。



 それでは。皆さん。 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

椿 

2006/04/20 Thu.

 昨日と今日にかけて、ネットでは「前々から気になっていること」をいろいろと検索して過ごしてます。主に昔聴いていたアーティストとか、正体不明のアーティストの現在を検索しまわってます。それで今現在の活動とか、海外の美しいー写真のサイトとか、新たなる偶然を楽しんでいますよ。

 あーたのちー。

 最近美術館とかにも出かけてないんで、せめてネット上の美術館とか美麗サイトを舌なめずりしつつ徘徊するのが癒し。

 でもね。
 今、ひろしま美術館でやってる
「没後20年 鴨居玲展  私の話を聞いてくれ」
 2006年4月1日(土)~5月14日(日)
出を待つ(道化師) 1984年
出を待つ(道化師) 1984年 鴨居玲
 は行きたくて足裏が疼くな~。


 それでは、みなさん

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

ケミカル村情報誌4月号。 

2006/04/19 Wed.

 金魚村の水質を改善しました。
kinngyo.jpg


 カメラ慣れした方が2回目の登場、ケミカル村長。
 その後ろが、村長の有能な秘書、タルホ君です。

 管理人のまろ氏にはケミカル村長より感謝状が渡されました。


 それでは。みなさん~*

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

フォーレン 

2006/04/18 Tue.

 諸事情によりって言いますか、誰も訪れそうにないブログ名だったので、少しでもイメージアップ?を目指し、ブログ名を「流星シラップソーダ」に変更してみました。
 あまりこだわりなく、1分くらいで付けたのでまたすぐ変更するかもしれないけれど、どうでしょう。

 体の調子が思わしくなかったので、部屋で大人しくしてました。
 音楽聴いたくらいかな。

 こんなん聴いてました。

 映画「プリティ・ウーマン」のサントラ。なっつかしぃですが、私はこのサントラ手放せないんですよ。特に9曲目の♪FALLENっていうローレン・ウッドの曲が極上に好きでして、まるでヴォーカルとサックスが囁き合ってるみたいな曲。


 これもかなり人気の高かった海外ドラマ「Sex and the City」のサントラです。オープニング&エンディング・テーマはもちろん、第6シーズンまでのシリーズ中で使われたナンバーのベスト・セレクション・アルバムとなってます。(2枚組み)
 私は僅か数秒のオープニングテーマの為にこのCDを買ったのですが、収録曲が予想以上に新旧問わずスタイリッシュな良曲ぞろいなんで、損はなかったですね。

 それでは、みなさん。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

満月の夜 僕は君に出会い そして恋に堕ちる 

2006/04/16 Sun.

 畑に野菜の苗を植えました。

 トマト プチトマト キュウリ なすび

 今年は野菜を育てて、料理して食べることが目下の目標だったりする。
 一月前にはジャガイモのタネイモも植えたりして、今では立派な苗にまで成長してますよ。

 なんだ、急に農作業始めましたが、ウチはモトモト農家だったこともある。もうずいぶん昔の話だけどね。(今は家庭菜園程度)

 みんな大きく育てよ!そしたら私が美味しく食してあげるから。



 今日は父の誕生日だったので、久々にケーキを食べましたよ。母が、いつも買うお店のケーキではなく、主婦仲間で評判のお店のケーキを買ってきたから、甘すぎた!


 胃がもたれそう

 父よ はっぴーばーすでー(胸焼けギミ)

 それではみなさん。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

フィラメント 

2006/04/15 Sat.

あばばばばば

 今日、私が訪問して、ブログにコメントを残させていただいた管理人様へ。

 ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい


 ひぃ。今、左目にだけコンタクト装着した状態でPCいじってごめんなさい。私が書いたコメント、どこかしらミスタイプがあると思われます。(眼がほとんど見えてない状態でカキコしました)

 あ~はずかしい。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

針がとぶ Goodbye Porkpie Hat 吉田 篤弘 

2006/04/15 Sat.

針がとぶ Goodbye Porkpie Hat 針がとぶ Goodbye Porkpie Hat
吉田 篤弘 (2003/12/19)
新潮社
この商品の詳細を見る

■目次■
針がとぶ
金曜日の本―『クロークルームからの報告』より
月と6月と観覧車
パスパルトゥ
少しだけ海の見えるところ1990‐1995
路地裏の小さな猿
最後から二番目の晩餐


 今、私が一番夢中になって読んでいる作家、吉田篤弘さんの本。

 伯母が残したビートルズのレコード。B面の最後。針がとぶ。そこに永遠に聴くことのできない音楽がある。針がとぶ、瞬間にして永遠の空白に、過去と未来の記憶が静かに響きあう物語。

 個人的に忘れられない話は「月と6月と観覧車」
 好きな話は「パスパルトゥ」。

 表紙のミヒャエル・ゾーヴァの絵が印象的で、読み進める途中何度も何度も見返してしまう。

 どうやら、吉田さんの作品は他の著書との共通点(登場人物や小道具)も多いみたい。まだ2冊しか読んでないので、まだまだ共通点がありそうで楽しみ。

 吉田さんの作品の「すごいなぁ」って思うところは、人間が一生をかけて悩むようなことを短い物語の中で結構サラリと清く描いてくれてるところで、なんだか共感してしまうんだよね。

 毎日寝前に一篇ずつ読みました。読み終わりたくなかった。
 

edit

CM: 3
TB: 1

page top

Category: 雑記帖

クロークルーム 

2006/04/14 Fri.

 3時間ほど家の裏の草取りをした。
 カブトムシの幼虫や、ミミズがたくさん土の中で眠っておられました。

 風が強かったので眼に土が入り、目薬注してもごろごろする。



 思うところあってbookmodeを撤去しましたよ。
 当分の間、またココで本の感想を書きたいと思います。


 ばいなら

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

坊っちゃん 夏目 漱石 

2006/04/14 Fri.




 恥ずかしながら、読んだことがありませんでした。

卒業制作で正岡子規の晩年のシナリオを書いたときに、子規の親友として夏目漱石の名前が挙げられていていた。参考に夏目漱石の伝記を読ませてもらって、それが大変興味深かったので、機会があったら読んでみたかった作品。([やまあらし]は正岡子規がモデルと言われてる)

竹を割ったような性格と考え方の坊っちゃんに驚き、笑う。
坊っちゃんみたいに考え、行動力を持って、すがすがしく生きられたらどんなに得だろうか!いや、坊っちゃんみたいな考え方の人は損得なんて考えないんだろう。

 ばかでも、喋れなくってもいいから、こういう信念を持ち続けられる人で在りたいね。羨ましくってしかたがない。
(坊っちゃんが田舎の人たちを事あるごとに「田舎もの」と見下してるのはちょっと気になるけど)

 それにしても、漱石といい、子規といい、よく日本の将来を見通せる眼を持っていたんだね。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

幻影夢想 高屋 奈月 

2006/04/14 Fri.

幻影夢想5



この漫画は最近入手したとかじゃなく、我が家の漫画本棚に10年くらい居座っている。普段暇つぶしに読むのではなく、何かを終えた時、これから始める時、もう人間が信じられなくなった時など。転換期の時に登場願う漫画さまなのです。全5巻

 人間の弱さ、強さ、哀しさ、優しさ。

 時を超越して伝わる想い。

 高屋 奈月さんの初作品にして、私が思うに最高傑作。登場人物の感情を緻密に表現されていると思います。

「時は巡り 人間も巡り 転生の中を生き続けても 誰かを愛する心は無くさずいますように 憎しみや怒りにかられる時があっても 胸に灯るその一筋の愛は無くしませんように その光で 暗闇に迷う誰かの足もとを照らし 安らぎと救いを与えてあげられますように 願わくば 願わくば 人間は そういうものであってほしい」そんな救いの見出せる作品です。

 私は結構泣けてしまう。

 個人的に、主人公の環(たまき)や旭(あさひ)よりも、飛良(ひら)や嵯峨(さが)、睦(むつ)、露架(ろか)、旱(ひでり)とえいじとか、苦労性のキャラが好きだったな~。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 読書の波

流しの床屋 

2006/04/13 Thu.

 ■最近購入した本(全て古本屋さんにて)











 ■「読みたいけれど、まだ買いません」な本







edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

パスパルトゥ 

2006/04/12 Wed.

 眠い。
 さっき、最近私が夢中になってるおやつ、「小枝ビター」(緑の方)をお菓子貯蔵庫に取りに行ったら、父に食べられたことが発覚!

 しかたないので(怒りを露にしながら)おやつ代わりに食パンを焼いてはちみつをタップリ付けて食してやった。

 おかげで眠い。はちみつ食べると幸せになって眠くなる。

 ここ2週間くらい、我が家はいつもにまして、ごたごたしておったのですが、今は台風の後の静けさなのか、はたまた折り返し地点の台風の目の中に過ぎないのか解りませんが沈静化しつつある。

 色々問題があって、ネットの時間も平日は午後8時~11時までの間しかできなくなりました。

 べつに支障ないけど。報告はそれだけ。



 それではみなさん。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

桜の国 

2006/04/10 Mon.

 今年最後のさくらの写真。
 ついでに桜について調べてみる。

最後の桜


 桜の花言葉は桜全般の花言葉は、高尚・純潔・心の美・優れた美人・精神美・淡白、不真面目・偽善(英)、私を忘れないで(仏)だそうです。

 『日本書紀』や『万葉集』にも桜は出てきますが、この頃はまだ梅のほうが多く詠われていた。桜が花の代表的な位置を占めるのは平安時代の『古今集』あたりから。


最後の桜2


 『伊勢物語』の中に
 「散るからこそ桜は素晴らしい。このつらい世に永遠のものなどないのだから」という意味の歌がある。

 日本人にとって、昔から桜は美しいけれど、散ってしまう。儚い無常観の象徴だったらしい。(そこが他国と違った「美しさ」の感じ方なのかな)


最後の桜3


 「またや見む 交野(かたの)の御野(みの)の桜狩り 花の雪散る 春のあけぼの」

 訳:こんな素晴らしい光景を再び見ることがあるだろうか、交野の狩り場での桜狩りでは桜の花が雪のように散っている。時は春のあけぼのである
                      『新古今和歌集』・春下・一一四 


最後の桜4


 最後の写真はわざとモノクロに。私の中では、カラーよりもモノクロの方が数倍鮮やかに見えるときがある。どんな色香だろうか?と想像するのも楽しい。

 桜さま。どうか来年も会いましょう。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

戦国料理屋へようこそ 

2006/04/09 Sun.

 土曜日の話。

 午後二時。
 友人に車で迎えに来てもらい、脱走。


 午後二時半。
 駅前の百貨店に到着。
  友人の彼氏の誕生日プレゼントと称して、時計屋さんを虱潰しに観て回る。

 某百貨店にて、私が思うに、最悪の接客をする最悪の店員に遭遇。(友人、最悪定員×3人に囲まれ、よってたかって褒めちぎられ、どうでもいいことを質問されまくって、挙句の果てにはここで買う気になっている)

 私が「選択肢は多いほうがいい」と助言。他店に逃げる。


 午後四時。
 休憩もかねてお花見に。お互いの家のごたごたと鬱憤晴らし。BGMは花見客の外国人の生ギターコーラス(♪「上を向いて歩こう」)


 午後六時。
 個人経営の小さな時計屋さんに入る。おじいちゃんが出てきて、ちゃんと意見や用途を聞いてくれて接客してくれる(最高のおじいちゃん)、いかんせん品揃えが若干手薄な為、再度あの最悪な店員のいる店へ。

 午後六時半。
 再び鬼門の店に到着。最悪な店員は最後まで最悪で、友人が「現金払い」と何度も言っているのに、キャッシュカードの勧誘をしてくる。あまりにもしつこいので、私が口を出して止めさせる。

 午後七時半。
 書店にて友人本を購入。(私は相撲雑誌を立ち読む)ついでに地域情報誌で今夜の晩餐にふさわしい店を吟味。

 午後九時。
 韓国料理店に入店。カウンターの席しか空いておらず、座ってみると厨房が丸見えで、店員さんがすぐそこで調理をしていて、丸見え。
 バイトA男とバイトB子さんがイチャこいているのをかっっっっら~い鍋をつつきながら友人と見ていました。

 余談
 「韓国料理店」の看板が「戦国料理店」に読めて仕方がありません。
 「韓国」なのになぜか「日本」の武将が馬に乗って出陣している。


 あぁ。世の中って。

 そんなことを思いながら家路に着いたのでありました。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

カスタネットの涙 

2006/04/06 Thu.

 かなっり落ち込んでます。
 悪いことは続くといいますが?ほんと続きすぎ。

 この悲しみを理解してくれるのは中原中也の詩集「汚れっちまった悲しみに……」しかないと思って読んでたら、益々哀しく成っちゃいました。

 bookmodeの更新がありました。
夏目漱石の「坊っちゃん」の感想です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

さくら 

2006/04/03 Mon.

 みなさんお花見は済まされましたでしょうか?

 毎年友達とお城(桜が一杯咲いている)でランチを食べて日光浴をするのが恒例なんだけど、最近なんだか連絡をとりたくなくて、今年は無理かなと思ってます。

 かといって桜が見れないってワケでもなく。
 我が家の窓から桜はいつも見ることが出来たりします。
 ここ一週間写真撮りたくてウズウズしてましたが、今日は特別青空も綺麗だったので、とうとうシャッターを切ってしまいました。

sakura

久々にデジカメで撮影。

 やっぱすがすがしくていいね。(写真もやっぱり綺麗なほうがいいね)


 ちょっとばかし、これから郵便局に行ってきます。
 ナゼか今頃大学から書留が届いていたみたいでね(ご不在票がありました)
 今更書留って、なんだかハラハラするわ。
 
 そいえば、プロフィールの「大学四年」ってのいい加減に消さないとね。でも、肩書きがないな~。「一般」って肩書き怖いよ。それだけ「はよ働け~」って見えない何かに言われてるみたいよ。

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

スウィートむちうち 

2006/04/02 Sun.

 海の方までドライブに出ていました。
あんず

 あんずの花が咲いていて、雨上がりの冷たい空気が気持ちよかった。

 このあと昼の3時からスーパー銭湯に立ち寄り、露天風呂やサウナを貸切状態で過ごすましたよ。

 ごくらく。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 雑記帖

純情ウルフ 

2006/04/01 Sat.

 エイプリルフールなのに気が利いた嘘もつけなくてすまん。

 今、更新しながら地上波で「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」を見てますよ。
 確か私はこの映画、映画館に見に行った記憶があるよ。最後の最後、クライマックスでトイレ行きたくなって、席を立った。。。(ばか)

 そんな思い出は置いといて。

 ブログのbookmodeを更新しましたよ。
 久々に本棚から引っ張り出して読んだ漫画の感想です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2006-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。