流星シラップソーダ 

 ラクに生きたいよまったく。気になる記事があればコメント気軽にどーぞー

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: AFTERIMAGE

ashes and snow 

2007/12/18 Tue.


gregry colbert

         羽は火に
         火は血に
         血は骨に
         骨は髄に
         髄は灰に
         灰は雪に


 グレゴリー・コルベールが手がける Ashes and Snow は、写真、35ミリ映像、インスタレーション、そして小説が一体となって織りなす、今も進行中のアートプロジェクトです。
 Ashes and Snow は2002年、イタリアのヴェネチアにあるアルセナーレで初めて公開され、決して終わることのない世界各地への旅を開始しました。作品展の永遠の拠点として世界を巡回しつづけるノマディック美術館は、ニューヨーク・エキシビション(2005年3月~6月)で初めて披露され、続いてサンタモニカ・エキシビション(2006年1月~5月)、東京エキシビション(2007年3月~6月)へと移動しました。 次の目的地はメキシコ・シティです。

 ashes and snowを体感してみたい方はこちら


gregry colbert

 友人がものすごくグレゴリー・コルベール氏の作品を気に入っていまして、なぜか私も写真集を持っている。
 う~ん。偉大だとは思うけれど、もう少し良心的な価格設定を試みて欲しいものですな。どれも懲りにこっているものだけに。

Ashes And Snow: March 5-June 6, 2005, The Nomadic Museum, Pier 54, New York City Ashes And Snow: March 5-June 6, 2005, The Nomadic Museum, Pier 54, New York City
Gregory Colbert (2005/03/31)


この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: AFTERIMAGE

LA JETEE 彼女が眼を開ける瞬間 

2007/12/11 Tue.


la jetee 1962

 ひさびさに、あの瞬間がみたくなった。

 クリス・マルケルという人が創った「ラ・ジュテ」という映画です。
 私がモノクロ写真に惹かれるのは、この映画?写真?をみちゃったからだと思うんですが…。

 どれだけ、静止画像の羅列に耐えられるか?という実験で観てみるのも面白いかもしれません。

 一般的には「12モンキーズ」という映画の元ネタということで有名みたいですが、私は大学の映像の授業でもみた覚えがあります。

ラ・ジュテ ラ・ジュテ
エレーヌ・シャトラン (1998/06/25)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


LA Jetee LA Jetee
Chris Marker (2008/04/30)
Zone Books

この商品の詳細を見る


The perfect collection 12 モンキーズ The perfect collection 12 モンキーズ
ブルース・ウィリス、ブラッド・ピット 他 (2005/03/29)
松竹ホームビデオ

この商品の詳細を見る

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。